ブログ

青色申告の受理

確定申告の合間に小休止。

飯塚会計事務所は個人の99%が電子申告をしています。
毎年、税務署から申告のお知らせがメールでくるので、青色かどうか、振替納税かどうか、予定納税があるかどうか等がわかって非常に便利です。

ふと、ある方の申告書を作っていて、税務署からのお知らせメールを見てみると、数年前に青色申告承認申請書を出したにもかかわらず、申告区分が白色になっていました。
一瞬ドキッとしましたが、過去の申請書を見ると、確かに税務署の印鑑が押してあります。

恐る恐る税務署に電話。
確かに税務署では白色で登録されているとのこと。
税務署の押印がある申請書をFAXで送ってくれとのことなので、送付。
しばらくすると、見つかりました、と。
登録漏れでした、すみません、と。

本当に見つかったんでしょうか。。。
そもそも、税務署で白色だと認識していたのに、毎年青色申告していて何も問題ない、というのも逆に問題。

とりあえず一安心。

関連記事

  1. 成年後見制度と障害者控除
  2. 年末調整の過年度修正
  3. 復興特別所得税の源泉徴収
  4. 給与が未払の場合の源泉所得税
  5. 市販薬による税額軽減
  6. 医療費控除に関する改正
  7. 財産債務調書制度について
  8. 配偶者が退職した時の配偶者控除
PAGE TOP