税制改正関連」カテゴリーアーカイブ

●どの改正が一番増税なの?

 昨日、ある顧問先で平成25年度の税制改正の話をしたときのことです。 「で、どの改正が一番増税なの?」・・。  一瞬、個別には把握していませんでしたので、事務所に戻ってから調べました。 平成25年度の税制改正(内国税関係 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

●平成26年4月1日以降に作成される「金銭又は有価証券の受取書」の非課税範囲(印紙税)

平成26年4月1日以降に作成される「金銭又は有価証券の受取書」の非課税範囲(印紙税)が改正されました。 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/inshi/pdf/1 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

●(株式保有特定会社の株式の評価)が、改正に向け始動

 こんな判決がありました。  ・・・TAINSより 「東京地方裁判所平成21年(行ウ)第28号更正及び加算税賦課決定取消請求事件(全 部取消し)(被告控訴)(納税者勝訴) 国側当事者・国(処分行政庁 江東東税務署長)平成 … 続きを読む

カテゴリー: 相続税・贈与税, 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(交際費等の損金不算入制度)

三 法人課税 ● 民間投資の喚起と雇用・所得の拡大の改正案等もありますが、中小企業対策・農林水産業対策での下記も身近な改正です。 ☆(2)交際費等の損金不算入制度における中小法人に係る損金算入の特例について、定額控除限度 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(所得税の最高税率と社会保険診療報酬の所得計算の特例)

個人所得課税では、所得税の最高税率の見直しがあります。  現行の所得税の税率構造に加えて,課税所得4,000万円超について45%の税率を設ける。 (注)上記の改正は,平成27年分以後の所得税について適用する。  &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(その他の資産税関連)

 事業承継税制の改正案があります。 ●非上場株式等に係る相続税・贈与税の納税猶予制度等についての見直しあり   ☆探したのですが、生命保険非課税枠(500万円×法定相続人数)は変更がありませんでした。

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(教育資金の一括贈与)

 教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置 ●受贈者(30歳未満の者に限る。)の教育資金に充てるためにその直系尊属が金銭等を拠出し、金融機関(信託会社(信託銀行を含む。)、銀行及び金融商品取引業者(第一種金融商品取引業 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(相続時精算課税制度の適用要件)

●相続時精算課税制度の適用要件についての見直しがあります。  これは、いろいろと使う場面がでてきそうです。 ① 受贈者の範囲に、20歳以上である孫(現行 推定相続人のみ)を追加する。 ② 贈与者の年齢要件を60歳以上(現 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(贈与税の税率構造)

●相続時精算課税制度の対象とならない贈与財産に係る贈与税の税率構造について、次の見直しを行う。 ① 20歳以上の者が直系尊属から贈与を受けた財産に係る贈与税率を緩和   例:400万円以下の金額の場合20%が400万円以 … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする

平成25年度税制改正大綱が平成25年1月24日に決定(未成年者控除等)

 相続税に関する未成年者控除及び障害者控除の引き上げがあります。 ① 未成年者控除  20歳までの1年につき6万円から20歳までの1年につき10万円へ引き上げ ② 障害者控除  85歳までの1年につき6万円から85歳まで … 続きを読む

カテゴリー: 税制改正関連 | コメントする