ブログ

事業承継

改元に伴う源泉所得税の納付書の書き方

新元号が発表され、その対応がどうなるのか気になる今日この頃です。その中の一つ、税金の納付書はどうするのか。…

地方税共通納税システムについて

2019年10月1日より、地方税共通納税システムが稼働します。 地方税共通納税システムとは、 簡単に言うと、地方税が電子納…

2018年度も研修時間達成しました

ご存知の方も多いと思いますが、税理士及び公認会計士には、毎年研修義務というものがあります。法律は毎年変わりますし、いつまでも古い知…

グラフ

「平成30年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた」が公表されました

国税庁より、「平成30年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた」が公表されました。http://www.nta.go.jp…

小規模宅地特例の貸付事業用宅地等の改正

小規模宅地等の特例において、貸付事業用宅地等の特例を受けることは多いと思います。まず、貸付事業用宅地等の特例とは…

相続

平成30年分路線価公表日

平成30年分の路線価が、平成30年7月2日に公表される、と発表されました。平成30年分の相続税等の申告には必須で…

相続

法定相続情報が相続税申告書への添付可能に

弊事務所でも、法定相続情報をよく使用します。今までは、相続に係る不動産登記や金融機関の名義変更には、被相続人の出生から死亡までの戸籍…

個人事業に係る所得拡大税制

所得拡大税制は、雇用者給与等支給額が増加した場合、一定の要件を満たせば、税額の控除が受けられます。法人で使うことが多く忘れられがちで…

年末調整の過年度修正

お客様より、「税務署からこんな書類が来たんですが...」と言って見てみると「扶養控除等の見直しについて」との題目が。…

医療費控除に関する改正

手術や入院など、多額の医療費がかかった場合、所得税の確定申告をすることにより、医療費控除が受けられます。平成29…

さらに記事を表示する

アーカイブ

PAGE TOP